Home » どんなカウンセリング » 私の気が済む選択が1番・・・

私の気が済む選択が1番・・・お機嫌な毎日を過ごす7つの秘密♪

category : どんなカウンセリング 2013.7.12

IMG_3291[1]いつも「プラスのストローク」ばかりを受け取っていて
能天気に見られる私ですが(笑)

最初からこんなに何でもポジティブに捉えられたわけではありません。

今の楽~ちん♪な私になるまでにはいろんなことがありました。

夫の2年半近くに及ぶ心の逃避行の間、

私が夫に感情をぶつけたのは片手で数えるほどしかありません。

嘘だろうな~と思うことも笑って騙され続けました・・・

というよりは嘘をつかれるのが嫌で、

嘘をつかなければいけなくなる質問を一切しませんでした.

この頃は、『嘘はいけない』の価値観が強く、

しかも、自分を護る為には、

『相手に嘘をつかせない』コントロールまでしていたんですね^^;

夫の浮気が写真が原因で発覚し、

先にいろんな現実を見てしまっていた私は

妄想で苦しむと言うより

想像する事はすべて当然あるものとして捉えていました。

賛否両論あるとは思いますが、

私にとっては白黒つけることを

長く悩まないですみ良かったと思います。

『黒』を受け入れたことで、

それを踏まえた上でどうしたいのか?

だったら、何にエネルギーを注ぐのがいいのかが

はっきりみえました^^

だからといって私が感情コントロールのきく
優等生だったかといえば全くそうではなく^^;

夫には感情をぶつけなかっただけで、
けして、平気でいれたわけじゃないんです^^

まだ、心理学や幸福力UPセラピーと出会うずっと前の事です。

世の中に、夫婦問題専門のカウンセラーがいる
なんてことも知りませんでした(^^;;

思い切り我慢することで感情をおしこめていました。

そんな私が夫の前では、
優しく何でも受け入れる理想的な妻を
演じて過ごすことができたのには

裏で、感情コントロールの全く効かないで嘆き悲しむ
私を支えてくれた親友がいたからです。

自身も旦那様の浮気から、夫婦再生を成功していた彼女は
いつも、私の話を否定せず聞いてくれました。

『そうだね。そうだね。』
とただ相槌だけうって、

私の気のすむまで話を聞いてくれた親友。

時には、

『泣いていたってしょうがないじゃない!

私から見ればもう離婚すれば良いと思うよ!

みかもう十分頑張ったから、
捨ててやれ~とも思う。

みかが、許しても
私が許せないくらい腹が立つ。

やめれば良いっておもうよ。

・・・・・・・

でもね。

みかが別れないって言うんじゃん

それなら、泣いてたって
しょうがないでしょ!!

みかの気が済むように
好きにしたらいい

決断するのはみか。

みかがどっちを選択しても
私は味方

どっちを選んでも
私は応援するから

・・・・・・・』

と時に喝をいれ。

慰め。

励まし。

いつも支え続けてくれました。

私にとって私の気が済む選択が1番、
何を選択しても味方と
言い切ってくれたこの言葉が

どれだけ私を支えてくれたか解かりません。

彼女が行っていただろう休日に、
単身赴任地からの到着便を
空港で何時間も待ち伏せたり、

深夜に浮気相手の家を探し回ったこともありました^^

見つけてどうする気だったのかなんて
私にもわからないまま、
私のすることを裁かず、
ずっとつきあってくれました。

きっと、見付かるわけないと知りながら、
万が一何か無茶しそうな時には止めてくれるつもりで
傍にいてくれたんだとおもうのです。

行動せずにはいられないでいた私の愚行に、
私の気が済むまで黙って付きあってくれた彼女。

実際、何便待ち伏せたところで
会ったこともない浮気相手を
特定する事などできるはずもありません。

夜中に彼女の家を探しあてた時にも、

頭の中で用意した何パターンもの直談判の
シュミレーションを一つも実行することなく
見つけたことに気が済んで帰ったのです。

真夜中に『眠れないの』と泣いて電話する私に
何夜つきあってくれたか数知れません。

どんなに弱音を吐いても、
どんなにネガティブな事を言っても
いつもポジティブに変換してくれました。

そして、私が落ち着きを取り戻した時には
言いにくいことを、ビシっと言ってくれる
良いアドバイザーでした。

いま冷静に考えれば家庭のある彼女をよくもまあ、
遠慮もなく巻き込んでいたものだと我ながら呆れます^^

でもね。

そんな私だったから、

旦那様の浮気が発覚した時に取り乱してしまう
クライアントさんの気持ちも
痛いほどわかります。

この経験は、大きな財産となったのです^^

彼女が醜態を隠せないでいるどんな状態の私でも、
ありのままの私を受け入れてくれたことは、
本当の意味で受け入れるとは如何いうことなのかを
身をもって学べたのだと思うのです。

(お陰で、会社では平静を装い仕事をできていました)

私にとって、浮気相手から夫をとりもどしただけでは、
本当の意味で私の望む夫婦再生ではありませんでした。

仮面ではない夫婦愛を深める為には、
まず、ご本人が何を幸せと感じるのか
を意識する事が大切です。

まずは、自分自身を満たし、
幸せを感じやすい体質を作るのが
成功の鍵だと感じています。

カウンセラーは、守秘義務があり、
話を聴くプロです。

たくさんの方のいろんなお悩みを聞いています。

何を聞いても吃驚しません^^

あなたにとっての幸せが何かを一緒に見つけるお手伝いをします。

comment closed

Copyright(c) 2013 お機嫌な毎日を過ごす7つの秘密♪ All Rights Reserved.