Home » コミュニティサロン【iDOBATA花咲店】

コミュニティサロン【iDOBATA花咲店】お機嫌な毎日を過ごす7つの秘密♪

IMG_4939[1]
コミュニティサロン【iDOBATA花咲店】では、

講座を通してご縁を頂きました皆様や、

ご興味やご関心をお寄せ下さいます皆さまと気軽に交流できる

安心安全な出会いと発展の場を創造していきたいと考えております。

コミュニティの中で話すことや、人と人のふれいの中で、

一人ひとりの夢や可能、それを実現し発展させていく場、

だれもが本来の自分として輝ける場が「コミュニティーサロン」です。

 

 

新しい形のコミュニティをみんなで創っていきましょう。

 

このサロンは、本店の意図にのっとり、自分を紹介したり、学んだり、アウトプットしたり、情報提供、名刺交換などができる機会です。その結果として、自分を発展的に見ることができ、本来やりたかったことがプロジェクト化し、実現する機会となることを目指します。

 
〇事前に申し込んだ希望者や、ゲスト講師をお招きして、様々な体験の機会を創作します。

〇定例会は月1回、特別会は年に1~2回開催します。

〇参加者は10~50人。事前申込み制です。

〇参加費は当日の実費を参加人数で均等割します。

〇名刺、印刷物、試食物、試作品など配布・展示OKです。

〇運営、司会は、事務局を設置し、司会進行は持ち回り制です。

 

偉人のおはなし会

 

ある講座に参加した時に伺った、日本人大学生の
ホームステイ先での体験をシェアさせて頂きます。

その大学生が滞在したお宅には、日本贔屓の
お婆ちゃんがいらっしゃいました。

日本贔屓のお婆ちゃんは、ご自宅に日本人が来る事、
そしてお話しすることをとっても楽しみにしていました。

『あなたの国は本当に素晴らしい。
私は日本が大好き。
・・・・・
・・・・
・・・
特に、佐久間艇長は本当に素敵ですね。
あなたの知っている佐久間艇長の話を私に聞かせてちょうだい♡』

その大学生は、キョトンとしていたそう。

自国のこんなに素晴らしい偉人も知らないで、他所の国に何しに来たの。
海外留学してる場合じゃないんじゃない?
自分の国を学びなさい…

とお婆ちゃんは憤慨した。

こんな感じのお話しでした。

恥ずかしながら私も佐久間艇長を存じませんでした。

===========

 

佐久間艇長とは、明治43年広島湾で訓練中沈没した潜水艇の艇長。

今のように潜水技術が発達していない当時、潜水艇の事故は世界中で多発していました。

事故の際、引き揚げた艇内は、脱出用のハッチに折り重なったり、

我先に脱出しようとして乱闘をしたまま死んでいる醜態が諸外国の例でした。

ところが、佐久間艇長と乗組員は、持ち場に就いたままの姿で発見されました。

また、佐久間艇長の遺言には、部下を死なせてしまう謝罪、潜水艇の発展の為に

原因と行った処置など沈没するまでの状況が克明に記録されていました。

そのことが世界的に大きな反響を呼び、各国の潜水学校では現在も尊敬すべき

潜水艦乗りの姿として教育されています。

==========

 

この話を聴いた時、魂が震え熱いものが湧いてくる気がしました。

私にも、その素晴らしいDNAがきざまれている。

同じ日本人の血が流れている。

そう思うと、根拠の無い自信とエネルギーが漲る気がしたのです。

現代日本人は、海外から入ってきた情報や知識に価値を感じる傾向があります。

しかし、私たち日本人は本来、美しい魂を持った精神性の高い民族です。

コミュニティサロン【iDOBATA花咲店】では、

日本の偉人の知られざるを知る事で、潜在意識の奥深い部分にアクセスし

自己肯定感・自己信頼感の低いと言われる現代人に

日本人の誇りと自信…内なるエネルギーを呼び覚ます機会を

提供していきたいと考えております。

Copyright(c) 2015 お機嫌な毎日を過ごす7つの秘密♪ All Rights Reserved.